展示会予定表

日時・場所 いべんと内容

「ちびっつ ミニチュア展」


■日時
2017/7/6(木)
〜7/10(月)

9時〜17時
※10日最終回は
 9時〜15時まで

■観覧料
無料

■場所
更上閣 旧泉山邸
電話:0178-22-2260




まっぷ



これまでの展示会

日時・場所 いべんと内容

「南部のちいさな世界」
〜思い出の風景展〜


■日時
2017/4/22(土)
〜5/21(日)
※休館日:月曜日
  (祝日の場合翌日)

9時〜16時30分
(最終入館16時)


■場所
十和田市馬事公苑 称徳館


■観覧料
一般/300円
高校・大学生/100円
中学生以下/無料





「はっちのお正月2017」



日時:
2017/1/2(月)
11時〜15時30分
最終日は17時終了

場所:
八戸ポータルミュージアム
「はっち」







「ちび展2017」


日時:
2017/1/2(月)〜9(月)
10時〜16時
最終日は17時終了

場所:
八戸ポータルミュージアム
「はっち」2Fギャラリー2

入場無料
 

はっちのお正月

日時:
2015/1/2(金)
11時〜15時

場所:
八戸ポータルミュージアム
「はっち」

 


「ちび展2015」
フレーミー
-ちいさな夢のセカイ-


日時:
2015/1/2(金)〜4(日)
10時〜18時
最終日は17時終了

場所:
八戸ポータルミュージアム
「はっち」
 
 
「櫛引八幡宮秋祭り」

日時:
2014/9/7(日)〜9/9(火)

会場:
櫛引八幡宮



 ちびっと出展しています。
 



「はっち市2013」

日時:
2013/11/22(金)〜11/24(日)
22日12:00〜20:00
23・24日10:00〜18:00

会場:
八戸ポータルミュージアム はっち


も2Fで
 ちびっと出展しています。


 



↓↑画像をクリックするとPDF版でご覧いただけます。↑↓

↑↑画像をクリックするとPDF版でご覧いただけます。↑↑

「めんこいふるさと展」

日時:
2013/7/27(土)〜9/1(日)
9:00〜16:30
(最終入館16:00)

会場:
馬の文化資料館 称徳館

7/27・8/4・18・25の
14時〜16時に
の制作実演を
行います。




2012/11/23(金)〜11/25(日)
10:00〜18:00
※最終日は17:00まで

八戸ポータルミュージアム「はっち」
全館
 ※は2階に
      ちびっとおります。



↑画像をクリックすると高画質なPDF版がご覧いただけます。


↑画像をクリックすると高画質なPDF版がご覧いただけます。


はっちアドレス
http://hacchi.jp
2012/2/24(金)〜2/29(水)
10:00〜19:00
※最終日は17:00まで

八戸ポータルミュージアム「はっち」
2Fギャラリー2





↑画像をクリックすると高画質なPDF版がご覧いただけます。

はっちアドレス
http://hacchi.jp

2011/2/11(金)
11:00〜Forever
八戸ポータルミュージアム「はっち」




いつも、ありがとうございます!
2011年2月11日AM11:00より、
八戸ポータルミュージアム「はっち」
いよいよ、グランドオープン!
感動的な建物の、すばらしい市民作家さんの作品スペースのなかに、
ちびっつ@作品もちびっとおります!
(ちなみに1Fと2Fと4Fですが・・。)
どうか、みなさまのお出でを、
こころよりお待ち申し上げます!ちびっつ@。
於・青森県八戸市三日町11−1
八戸ポータルミュージアムはっち
はっちさんのホームページアドレスはこちらです!
はっちへGO!


はっちアドレス
http://hacchi.jp

2010/1/1(金)〜
5(火)
最終日17時まで

中合三春屋店
5F催事場

入場無料
2009/9/6(日)
10:00〜14:00

八戸市公会堂にて
社団法人 八戸青年会議所50周年記念事業「市民の夕べ」

テーマ「誇りと絆」のもとに、様々にご活躍されている、すばらしい方々のすみっこに、ちびっつ@ちんまりとおります。
展示室テーマは、「なつかしの「はちのへ」おもひでの昭和」です!
さらにイベント内容は、映像発信やトークセッション、市民コンサートに無料試食など内容てんこもりの企画です!ちなみに入場無料です!
みんなで「あのころの八戸」にひたりましょう!ご来場お待ちしております!


付記・ちびっつ@今回はおどじゃんががんばっております!新作アリです。

2009/1/1(木)〜
中合三春屋

2008/4/5(土)〜
八戸フォーラム
「市民の映画館・八戸フォーラム」にて、4月5日より上映の、
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」と、
ミニチュア工房ちびっつ@製作「ちいさなまちなみ」
夢のコラボレーション!

このたび、八戸フォーラムさんとの、コラボが決定しました!
ちびっつ@のミニチュアはさておき、
なつかし優しい「あのころ」といえば・・。
2008年4月5日より、
市民の映画館・八戸フォーラムさんにて
上映される「ALWAYS 続・三丁目の夕日」です!
素晴らしい作品です。ぜひ多くの方々に、
映画をご覧になっていただけたら・・。そう願っております。
市民の映画館・八戸フォーラムは、素晴らしい「手作り」の映画館です。
こころあたたまる、夢の世界へ、ぜひご来場くださいませ。
あまりの感動に、「泣げっつ」(方言で、泣き虫のこと)なちびっつ@になっております。
みんなで、街へ出よう、映画を観よう、そして、いっぱい泣いていっぱい笑って元気になりましょう!!
ちびっつ@の作品も、会場のどこかで皆様をお待ちしております。
日常をコンパクトにそして無限大に表現した、「映画」って素晴らしいですよね!
八戸フォーラムさんのホームページアドレスは
http://forum-movie.net/hachinohe/です。
2008/1/1(火)〜
1/6(日)

中合三春屋店
中合三春屋2008年新春初売り特別企画
「南部・はちのへ職人の技」展

たくさんの方々にご来場頂き、ありがとうございます。

素晴らしい職人の方々とご一緒させていただき、大変勉強になりました。
 左の写真はこの期間、休憩中に毎日見ていた風景です。この空をいつ、また見ることができるのか、この短い期間が終わって欲しくないと思いながら、眺めていました。またどこかで皆様方とお会いできる日を楽しみに思いながら、今後も地道に活動していきたいと思います。ありがとうございます。
                                     ちびっつ@

2007/10/2(火)〜
10/3(水)
宮城県仙台市
夢メッセみやぎ
展示場
展示コーナー
環境・くらしスペースにて
 
中ペン塗装店 中村昭則氏の壁に新しい空間を創造した神秘的なデコレーションペインティングの「海」と、ちびっつ@の「ミニチュア」たち、また今回初挑戦、「実物大お魚オブジェ」とのコラボレーションをしました。
2007/9/15(土)〜
9/24(月)
積水ハウス(株)
八戸展示場
「道倶楽部展vol.2」

それぞれの道を極めた様々な方々との出会いがあり、お話を伺ったり、貴重なアドバイスを賜ったりと、まだまだちびちびのちびっつ@、ただただ感謝・感心・感動いたしました。


2007/6/1日(金)・2日(土)・3日(日)
NHK八戸支局ハナミズキホール
「なずなの会展」

「和」のこころと「洋」の心地よさが織りなす不思議な癒しの空間でした。
まだまだちびちびのちびっつ@なので、ちびっと緊張しましたが、お出でくださった皆様、応援してくださった方々の優しさに包まれて、シアワセでした。
ありがとうございます!
2007/1/9(火)〜
2/9(金)
八戸信用金庫
八戸駅通支店
「ちび展2」

昨年に続き、なつかしの街並みをロングランで飾っていただきました。反響も大きかったです。
女性スタッフの方にも大変お世話になりました。
ありがとうございます。
2006/12/4(月)〜
12/10(日)まで
まちの駅はちのへ
1F市民ギャラリー
「ちび展2006」

おどじゃん作 中心街に現存している「三日町露店」の24分の1ミニチュア模型他、懐かしい八戸の風景を再現したドールハウス、展示したドールハウスを刺繍したeko作の「ちょこっとステッチ」昭和レトロな明(あき)作「布あそび」おがじゃん作 ふるさとの味をミニチュア化した「味なミニチュア」、4人によるコラボレーション。
延べ2000名以上の方にご来場いただきました。
初めてのことでドキドキでしたが、「あまりにも懐かしくて・・。」と、泣き出した方もいらっしゃいました。
ちびっつ@も皆様に愛され、助けられ、支えていただき、泣きそうでした。ありがとうございます。

2006/4/22日(土)〜
5/7(日)まで
フジケン季節館
多目的ホール
「手作り作品展」

オルゴール流れるクラシックな空間で、センターを通して数人の方と一緒に展示即売会を行ないました。
さまざまな出会いがあり、コーヒーも上手に淹れられるようになりました。ありがとうございます。
2006/2/16日(木)〜
2/20(月)まで
三春屋
5F催事場
「第2回創作工房展」

デパートの催事場という夢の舞台で、試行錯誤しながら自分の作品を売る
という、貴重な体験をしました。大変勉強になりました。ありがとうございます。
余談ですが「商品作り」で毎日朝まで、テレビの“トリノ五輪”にお世話になりました。
2005/12/1日(木)〜
12/10日(日)
まちの駅はちのへ
1F市民ギャラリー
「第1回MIX−BOXプチアーティスト展」

はちのへ市民企業塾これからセンターの主催で行なわれた作品展です。
ローテーションのスタッフとして、ドキドキのデビューでした。
大変勉強になり、ありがたく思っております。ありがとうございます。
2005/11/28(月)〜
12/22日(木)
八戸信用金庫
八戸駅通り支店
「ちびっつ@作品展・ちびギャラリー・ちいさなたからもの」

お世話になった方々のご好意で、アンコール展示として、またすてきなスペースをご提供いただきました。設置したノートに、あたたかい思いを描いてくださる方が多かったことが印象的な作品展でした。
ありがとうございます。
2005/10/17(月)〜
11/25(金)
八戸信用金庫
ユートリー支店
「ちびっつ@作品展・ちびギャラリー・ちいさなたからもの」

ちびっつ@単体で初めて行なった作品展です。夢のような楽しい日々でした。
お出でくださった方、お世話になった方々一人ひとりにありがとうございますと、お礼を言いたいです。感謝感激の第一歩でした。ありがとうございます。


2004/11/19(金)〜
11/21(日)
ユートリー(財)八戸地域地場産業振興センター
多目的大ホールB
「2004あおもり伝統工芸・クラフト展」

今話題の伝統食「八戸せんべい汁」や「豆しとぎ」、「鶴子饅頭」などを、樹脂製のペーパーウェイトにしました。
搬入のお手伝いから三日間、楽しく、またシゲキ的に過ごしました。



作り続ける理由(わけ) 〜 こだわり 〜

 「ここにホーロー鍋があります。これは数年前、私がこのベンチで
鯛焼きを食べていた時、女性の方が鍋を持って店に来ました。
千円代おでんをくださいと。綺麗な方が鍋を持ってきたので、そのギャップに驚いたことを覚えています。今考えるとその方は夜のご商売をしている方ではないかと思います。鍋の横にブランド品のお財布を置いたのはその女性がいることを表しています。」
 また、「つぼ焼き芋屋さんは80になるおばあさんが今も現役で店を
営んでいます。それだけで物語になるので、あえてストーリーを考えませんでした。椅子の上に置いたほっかぶりで、おばあちゃんがいることを表しています。」そのように説明をして、ご覧になっていただいていました。私が作るドールハウスには人形をあえて置きません。それぞれの作品に小物を置き、その人の存在を示しています。

今まで作り続けてきて、それぞれの作品に物語をできるだけつけています。駄菓子屋、教室、三日町露店。小さい頃にあったそれぞれの店の作品には、現在の私の思いや昔の思い出が詰まっています。また、以前作った八戸市営バスやバス停。依頼していただいた方と話をし、手紙を拝見し、それぞれの方々の思いが私にも伝わってきて、妻と涙したものです。100%ではないのですが、相手の方のお気持ちを理解し、私も納得出来るまで、手を抜かずに作っています。
また、ご覧になった方々が八戸を少しでも思い出していただき、和んでいただければと思っています。

そこに存在する人、存在していた人の空気感、ストーリー、思い。そのような点が模型とドールハウスの違いではないかと考えています。私が尊敬しているドールハウス界の巨匠の方々、それぞれの方々が様々な思いや考え方で作り続けていらっしゃると思います。素晴らしいです。私自身のハウスは、ストーリー性、リアルさ、そしてあたたかさ、その3つを融合させたものを目標としています。まだまだ遠くおよびませんが。

八戸では都市化が進み、また、再開発の声も聞こえてきています。三日町などのメインストリートが昔のたたずまいを少しずつ失っています。昔の八戸をこのような形で少しでも残していきたいと思います。これからも私が“生まれた街、八戸”にこだわり、作り続けていきたいです。今後も精進していきたいと思います。
平成20年1月7日(月)
ちびっつ@ おどじゃん